おすすめ育児本

「スタンフォード式 最高の睡眠」

こんにちは!
助産師さきです♪

今回は育児本ではないのですが、
大人の睡眠に関する本の紹介です!

「スタンフォード式 最高の睡眠」
西野 精治

スタンフォード式最高の睡眠 [ 西野精治 ]

感想(17件)

 

著者はスタンフォード大学で睡眠の研究をされている方です。

なぜ私がこの本を読んだかというと、子どもが寝た後についついやりたいことを夜遅くまでやってしまって寝不足…日中に眠くて疲れがとれないという状態だったからです。

育児中って本当に自分の時間が少ないですよね。だから自分時間を作ろうとすると、削るのはどうしても睡眠になってしまうし、少ない睡眠時間でさえ夜間授乳や夜泣きで細切れ睡眠にもなりがちです。

睡眠時間を確保するのは難しい、だから短い睡眠でも「眠りの質」を高めることで、「日中は眠くて頭がまわらないよ~」っていうのをマシにできないかな!?と思い本書を読みました。

たくさんの色々なことを教えてくれている中で、私が一番読んで良かったと思ったのは『睡眠は眠ってから90分間が大事』ということを知れてことです。

とりあえず最初の90分間の質を高めればオッケー!!と思うと、夜間授乳で細切れ睡眠の時でも実践できるのがいいなと思って!(2人目が産まれたら根拠を力説して、旦那さんに『90分間は絶対起こさないでね!その間に泣いたらよろしくね!』って頼もうと思ってます笑)

育児中は睡眠不足が当たり前。睡眠の質も悪くて当たり前・・・じゃなく、ちゃんと改善できる方法はあるんだと知れたことがなによりプラスでした♡

 

この本を読んだ結果、睡眠の大切さを再認識したことで、今では「少しでも早く寝よう!それが自分のため!」という気持ちになって、無駄にダラダラ夜更かししちゃう~ってことが減ったし(こういうことが時々あったんです(^^;)

睡眠の質を高める方法を実践したら、疲れやすさや日中のダルさが減りました!これホントに!(午後になると眠いよ~は時々あるので、まだ睡眠不足なんだとは思いますが(^^;)

なによりこの本の好きなところは、ちゃんと科学的根拠に基づいているということ!根拠がしっかりしていることで信頼できたし、だからこそ実践しようという気持ちになれました♪

そして、どうやったら人は眠りやすいのかのメカニズムを学ぶことで、子どもの睡眠を良くするためにはどうしたらいいのかも考えることができました!

 

日本人は世界100か国中、睡眠の長さがワースト99位だったとう報告があるそうです。そして他国は男性に比べて女性の睡眠時間の方が長いところが多いのに、日本では女性の方が睡眠時間が短いとのこと!!

日本のママさんたちが、睡眠不足の中でいかに毎日がんばっているかがわかりますよね。

「でも忙しくて、今より睡眠時間を増やすのは無理なんだよ~泣」という方。この本で、睡眠の長さではなく「質」を高めるよう工夫してみてはどうでしょうか?♡

私はコチラを読みましたが、読みやすいマンガバージョンもあるので普段は本を読まない方でも大丈夫ですよー!

(育児情報を発信してます!
よかったらフォローくださいね♡)
Instagram
楽天room

スタンフォード式最高の睡眠 [ 西野精治 ]

感想(17件)

 

マンガでぐっすり!スタンフォード式最高の睡眠 [ 西野精治 ]

 

「小児科医のママが教える 離乳食は作らなくてもいいんです」こんにちは! 助産師さきです♪ 今回は、離乳食を始める前のママ、離乳食をすでに始めているけど作るのが大変・・・と負担になっている...
『0〜3歳のこれで安心 子育てハッピーアドバイス』こんにちは! 助産師さきです♫ 今回はオススメの 有名育児本レビューです! 子育てハッピーアドバイス [...
オンライン助産院Hug

「世界中どこからでも 育児の学びと相談を」をコンセプトに、オンラインでの個人相談や講座、情報発信を行っています。