母乳育児

乳頭保護器③ ナシで吸えるようになるための3つのコツ!!

こんにちは!
助産師のさきです♫

乳頭保護器シリーズ!最終回!
今回は、使い方の3つのコツについてお話させていただきます。

 

過去シリーズはこちら♡

乳頭保護器① 短い乳首、陥没乳頭、扁平乳頭でも授乳はできる?こんにちは! 助産師さきさん です♫ 赤ちゃんがおっぱいを飲むときに、ポイントとなるもののひとつが『乳首』です! 母乳支援...
乳頭保護器② メリットとデメリットを解説します!こんにちは! 助産師さきさんです♪ 今回は、こちらで紹介した『乳頭保護器』の良いところとイマイチなところについてお話させていただ...

 

乳頭保護器を使う目的は?

乳首の形や伸びによって『赤ちゃんが直接おっぱいを吸えない!』場合に、乳首の先の長さを出すことで吸えるようにするアイテムが、乳頭保護器です。

しかし、最終目標は『乳頭保護器がなくてもおっぱいを飲めるようになること♡』

シリーズ①で書いたように、保護器ごとおっぱいを吸ってもらうことで、だんだんと伸びが良くなっていき保護器ナシで飲めるようになる可能性があります!

そのためのコツをみていきましょう。

 

コツ①乳輪が張っている時は、搾乳で張りをとろう!

母乳がたくさん溜まっていると、乳輪のところが張って伸びが悪くなってしまうことがあります。

この状態では、赤ちゃんが保護器ごと『おっぱいを吸う』ことを妨げてしまう原因に。

授乳前に『乳輪が張っていて伸びが悪いなー』と感じたら、搾乳をして張りを取るようにしましょう。

 

コツ②保護器ごと吸ってもらったら、保護器ナシでも挑戦を!

保護器ごとおっぱいを吸ってもらうことで一時的に伸びが良くなり、保護器を外した状態でも吸いつきやすくなります。

保護器を使った授乳が終わったらすぐに、保護器ナシでも吸えるかどうか挑戦してみると良いですよ。

保護器ナシで吸えるようになる日数は個人差があり、数日の人もいれば1ヶ月以上のこともありますが、ナシで吸えたらラッキー!ぐらいの気持ちでコツコツトライしてみてくださいね♫

 

コツ③保護器ナシでの挑戦時は、おっばいを平べったくするといいかも!

イメージしてみてください。

目の前に自分の顔くらい“大きいまん丸の風船”があって、『これをくわえて吸ってみて!』と言われてもできるでしょうか??

まん丸だと大きいお口を頑張って開けても、くわえにくいですよね。

ではどういう形がくわえやすいかというと、ズバリ!ガリガリ君みたいな平べったい形です。ガリガリ君みたいな形だったら、大きなお口を開ければガブっとくわえて吸いやすいわけです。

おっぱいもこのイメージです。

 

赤ちゃんの頭を支えていない方の手で、おっぱいを持って少し平べったい形を作ることで赤ちゃんがくわえやすくなることがあります。

この時注意なのは、乳首に近いところを持たないこと。赤ちゃんがおっぱいを吸うためには『大きなお口で、深くくわえる』ことがポイントなため、赤ちゃんが吸いついた時におっぱいを持っているママの手とぶつからない位置を持つことが大切ですよ!

少なくとも、おっぱいを持つ方の手は乳首の先から3センチ以上は離れた位置を。乳首に近いところではなくおっぱいの根元を支えることが良い場合も多く、どのあたりを持つのが合うのかは人それぞれです。

色々な位置で試してみてくださいね!

 

乳頭保護器を上手に使って、ハッピーな授乳ライフを♡

『私が下手だからおっぱいをあげられないんだ』『保護器を使わないと授乳ができないなんて落ち込む』『なんで私だけ‥‥』

という気持ちを聞くことがありますが、おっぱいを直接吸えないのは決してママのせいではないし、アイテムを使って授乳ができるならそれでOK!と私は思います。

大切なのは『母乳をあげたいと思っているママが、母乳をあげられている』ということ。あげ方も量も関係ないんです。あげられているということ自体が、すてきなこと。

そして、ふとした瞬間に、授乳の時間を『幸せだな〜』と感じられたらいいなと思っています。

 

良いアイテムは上手に育児に取り入れて、ハッピーな授乳ライフを!そして育児を楽しめるよう、がんばるママさんを応援しています!

 

産後ダイエットは母乳が減る可能性あり!!要注意ですよ〜!こんにちは! 助産師 さきさんです♫ 妊娠中に増えた体重を減らしたい!という気持ちから『産後ダイエット』をされる方はよくいらっしゃって...
助産師オススメ♡妊活に良いサプリメントは、葉酸と○○!こんにちは! 助産師 さきさんです♫ 今回は、妊活するなら 摂っておくべき栄養のお話です。 妊活するなら葉酸を飲もう!! ...

 

参考

  • 母乳育児支援スタンダード第2版 編集NPO法人日本ラクテーションコンサルタント協会
  • よくわかる母乳育児 水野克己 他
  • 乳房ケア・母乳育児支援のすべて 編著ペリネイタルケア編集委員会

 

赤ちゃんができたら読む本

このサイトでは助産師の知識&経験にもとづいた、最新の妊娠・出産・育児情報を発信しています♪